METAタグ生成
ロボット型検索エンジンのヒット率アップには欠かせないMETAタグ生成です。
ロボットと仲良くなるための第一歩、でも、すべてのロボット型検索エンジンで有効ではないです。あくまで第一歩です。
HEAD>と</HEAD>の間に入れてロボット型検索エンジンに通知します。



あなたのホームページの情報を入力してMETAタグ生成ボタンをクリックしてください。
ロボット用のMETAタグを自動で簡単に作成することが出来ます。(ご利用は無料です。)
*注 infoseekを意識したMETAタグを作成します。ここでの紹介文やキーワードが反映されないロボット系検索エンジン多数あります。)

■ホームページのタイトル:


■紹介文(160バイト以内):


■キーワード(合計の文字数が1000バイト以内):
*注キーワードの間を半角スペースで区切って入力してください。




●ロボット型検索エンジンに知らせるためのメタタグ(META TAG) 例

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>○○のホームページ</TITLE>
<META NAME="ROBOTS" CONTENT="ALL">
<META name="description" content="ホームページ紹介文">
<META name="keywords" content="キーワード1,キーワード2 ・・・・・">
</HEAD>
<BODY>

ホームページタイトル、メタタグ例
<TITLE>○○のホームページ</TITLE>

ホームページキーワード、メタタグ例
<META name="description" content="ホームページ紹介文">

ホームページ紹介文、メタタグ例
<META name="keywords" content="キーワード1,キーワード2 ・・・・・">

※キーワードは半角カンマで区切ってください



>>あなたのホームページは検索エンジンに対応してますか?
制作・宣伝・SEOなら WEBPOP
↓↓↓↓



もっとメタタグについて詳しく知りたい方は
↓↓↓↓↓
アクセスアップの小技
 検索ロボットを操る - メタタグ一覧

lycosやgoo、googleなどのサーチエンジンは自動巡回ロボットを使ってサイトを登録していますが、このロボットは、これから扱う『メタタグ』を頼りにあなたのサイトの情報を集めます。
このメタタグを入れないと、ロボットはあなたのサイトを無視してしまい、せっかく検索してもらうように依頼しても、いつまでたっても登録されません。
また、メタタグにはロボットに情報を与える以外にも様々な役割や便利な機能があります。
ぜひあなたのサイトにもメタタグを取り入れて見ましょう!

 

メタタグの書き方

メタタグ<meta 〜>は<head>〜</head>の間に書きます。

記入例:
<html lang="ja">
  <head>
    <title>WePro(ウェプロ) - ポータルサイト</title>
    <meta name="robots" content="all">
    <meta http-equiv="content-language" content="ja">

  </head>
  <body>
     略
  </body>
</html>

 

メタタグ一覧

メタタグは次のようなものがあります。


  • サイトの説明

    <meta name="description" content="xxx">

    xxxには検索された時に表示する説明文を明記します。


  • サイトのキーワード

    <meta http-equiv="keyword" content="xxx,yyy,zzz">
    <meta name="keyword" content="xxx,yyy,zzz">

    xxx、yyyやzzzにはキーワードになる言葉を明記します。


  • ロボットの操作

    <meta name="robots" content="xxx">

    xxxには次のキーワードを指定します。

    キーワード 検索の制限方法
    all METAタグがあるページとリンクされている全てのページを許可する
    none METAタグがあるページとリンクされている全てのページを許可しない

    index

    METAタグがあるページ

    許可する

    noindex

    許可しない

    follow

    METAタグがあるページからリンクされているページ

    許可する

    nofollow

    許可しない


  • 言語の指定

    <meta http-equiv="content-language" content="xxx">
    <meta name="content-language" content="xxx">

    xxxには次のキーワードのいずれかが入ります。

    キーワード 言語
    ja 日本語
    en-gb 英語(イギリス)
    en-us 英語(アメリカ)
    it イタリア語
    de ドイツ語
    fr フランス語
    ko 韓国語
    キーワードはこの他にも多数あります。

  • 文字コードの指定

    <meta http-equiv="content-type" content="text/html;charset=xxx">

    xxxには次のキーワードのいずれかが入ります。

    キーワード 文字コード
    shift_jis シフトJIS
    euc-jp EUC
    iso-2022-jp JIS

  • 別のページへ移動

    <meta http-equiv="refresh" content="N;url=xxx">

    Nには指定ページへジャンプするまでの秒数を指定します。
    xxxにはジャンプするページのURLを指定します。


  • ページの有効期限

    <meta http-equiv="expires" content="N">

    Nにはページの期限が切れる日時を指定します。
    書式:曜日, 日 月 年 時 分 秒 GMT (例:Fri, 22 Feb 2002 22:22:22 GMT)


  • キャッシュの無効

    <meta http-equiv="pragma" content="no-cache">
    <meta http-equiv="cache-control" content="no-cache">
    <meta http-equiv="expires" content="0">


  • 作成者

    <meta name="author" content="xxx">
    <meta name="copyright" content="xxx">

    xxxには作成者・著作権者を明記します。

    <meta name="reply-to" content="zzz">

    zzzには連絡先のメールアドレスを明記します。

    <meta name="build" content="N">

    Nにはページが作成された年月日を明記します。


  • ページエンター

    <meta http-equiv="page-enter" content="RevealTrans(Duration=N,Transition=xxx)">

    Nには効果の長さを指定します。
    xxxには
    次のキーワードのいずれかが入ります。

    キーワード 効果
    0 Box in
    1 Box out
    2 Circle in
    3 Circle out
    4 Wipe up
    5 Wipe down
    6 Wipe right
    7 Wipe left
    8 Vertical blinds
    9 Horizintal blinds
    10 Checkerboard across
    11 Checkborard down
    12 Random dissolve
    13 Split vertical in
    14 Split vertical out
    15 Split horizontal in
    16 Split horizontal out
    17 Strips left down
    18 Strips left up
    19 Strips right down
    20 Strips right up
    21 Random bars horizontal
    22 Random bars vertiacal
    23 Random

 


>>あなたのホームページは検索エンジンに対応してますか?
制作・宣伝・SEOなら WEBPOP